いろんなお店ののぼりを比較するとみんなそれぞれです。

私は今までのぼり旗なんて気にもとめていませんでした。しかし、気にしてみるとどのお店にものぼろ旗が立ててあります。しかも最近は整骨院などの病院でさえのぼり旗をい立てています。のぼり旗を立てる事によって確かに目立つ事はできると思います。コンビニでのぼり旗を立てています。そののぼりの内容はおでん70円とかそういったものです。でもそののぼりを見て70円なんだ安いと人は思います。のぼりは見るだけでそこのお店が何をしているかとかが分かるのでそれはすごく良いと思います。何をしているのか分からないお店でもし高い値段だったらとか思ってお店に入れ無い人もたくさんいると思います。

でものぼりでセール中とか安いとか値段がいくらとか色々書いてあるとそれなら入ってみようと思ってしまいます。居酒屋とかでも飲み放題がいくらとかののぼりをしていればそれが安いとお客さんも足を止めていめてくれると思います。そしてのぼり旗が立ててあると入りやすいお店になっていると思います。やはり高級なレストランとかそういうお店にはのぼり旗は立っていません。のぼりがあったら逆におかしいと重います。決してのぼりをしているからといって高級でないというわけではありません。しかし、のぼりがある方が親しみやすいお店であることは間違いないです。色々なお店がみんなこぞってのぼりを立ててあります。お店の種類はみんな違っています。しかし、どのお店も様々なのぼりを立てています。

でも不思議だなと思うのは本当に整骨院でものぼりを立ててある事です。そんな時代になったのだなと感じてしまいます。いつも行くレンタル屋さんでもたまにレンタル料が80円になる時があってその時は80円と書いたのぼりが立ててあります。でもそののぼりが立ててあるだけで遠くからでも今日がレンタル料が80円なんだとわかってしまいます遠くからでも見えるのでそれも便利だと思いあす。不動産屋さんものぼりを立ててあります。郵便局でも年末の年賀状の時とかに年賀状とかいたのぼろを立てていました。郵便局でも年賀状販売の時にのぼりを立てています。どんな場所でものぼりは私達の生活の中で当たり前の存在になっています。ネットでものぼりの販売のサイトがあったりしてそのサイトを見てみるとすごく安いので本当にびっくしてしまいます。それだけ安いのみんなネットとかで頼んだりとかします。のぼりは私達の生活の中でも当たり前な存在になってきています。

コメントを残す

*